関東との違い

風俗で働くことになった場合、関西を選ぶか、関東を選ぶかによっても異なってくる部分はあります。それぞれの特徴をしっかりと把握することによって、接客がしやすくなることもありますので、これについては覚えておくとよいでしょう。
関西と関東の風俗の違いで覚えておきたいのが、客層の違いになってきて、関西と関東では客層が異なってくる場合が多いのです。

まず、関西のお客さんの特徴として積極的な人達が多いという感じで、かなり積極的にサービスを求めてくる人達が多いといえるでしょう。そのため、気の弱い女性の場合は、その積極的な姿勢に気おされてしまう可能性があって、これについては働く前にしっかりと確認しておきたいポイントになってきます。

その反面、関東のお客さんは関西のお客さんに比べて消極的な人達が多いようで、話の苦手な女性の場合は会話の引き出しに困ることがあるかもしれません。
このようにそれぞれの土地によってお客さんの気質も異なってきますので、これから風俗で働くのならば、そのような土地柄についてもしっかりと理解しておきたいところではないでしょうか。そうすれば、お客さんとのやり取りの際、役立ってくれるかもしれません。